古都・大阪をテーマにした新曲、制作中です

 こんにちは、アシタツこと芦達英季です。
 現在、古都・大阪をテーマにしたボカロ曲の新曲を制作中です。

 一瞬、“古都・大阪”という言葉を見て、「えっ!?」と思われた方もおられるかもしれません。

 でも、実は大阪のみやことしての歴史は、京都(平安京)や奈良(平城京)よりもずっと古く、
遠く飛鳥時代、さらには古墳時代にまで遡ることができます。
 その頃には、多くの和歌で“難波津の都”と歌われています。

 そんな、悠久の歴史を持つ古都にもかかわらず、現在、一般的に伝えられる大阪のイメージは、
“たこやき、お笑い、通天閣…etc.”といった、いわゆるコテコテのイメージかと思います。

 今回は、あえてそう言ったコテコテのイメージではない、大阪の姿を、ボカロ曲を通して描いてみたいと思い、制作にあたっております。知られざる大阪の一面にも着目してもらえればと思っております。

 そんな新曲ですが、3月中には完成して発表したいと考えております。
 昨年から続けている、近畿の自然や歴史をテーマにしたシリーズの第3弾として、完成を目指して頑張っております。

 ぜひ、ご期待下さい。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身。
大阪芸術大学音楽学科卒業。

ヒーリング・ホイッスル(ケルトのホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏を中心に活動。

◎専門音楽ジャンル:ヒーリング・ニューエイジ

◎歴史・史跡巡りが趣味

◎大阪府の郊外(奈良県寄りの田舎の方)在住。

◎オリジナル曲での主なテーマ:近畿・北陸の自然や歴史をテーマにした作品。
(自身は大阪府出身の関西人だが、母方の家系が福井県出身で、2分の1北陸人の血が流れていると自負)

◎尊敬する影響を受けた音楽家:宗次郎、喜多郎、姫神(星吉昭)、久石譲など

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
月別アーカイブ