『Forest~Fresh Green Story~』楽曲解説②

第2回:第2曲『Spring Winds』

この曲は、春の森を吹き抜ける、優しくて暖かい風をイメージしながら作曲しました。

楽器編成は、ピアノ・ソロという最もシンプルな内容です。

実は、ピアノ・ソロの曲の方が、たくさんの楽器で編成した曲よりも、ごまかしが効かない分、演奏の収録は難しかったりします。僕はパソコンは一切使わずに、作曲・演奏しますので、ひとつひとつの音符を大切に演奏するよう心がけます。そして、あくまで手で演奏されたものにこだわります。
 
この曲も、何回も録り直しをして録音したものです。その分、これでOK!!となった時は、大変な喜びを感じられます。

※『Forest~Fresh Green Story』は、試聴コーナー、芦達英季作品試聴室にて公開中です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身・在住。
大阪芸術大学音楽学科卒業。
大学卒業後、癒し系音楽(ヒーリング/ニューエイジ・ミュージック)の作曲活動を行う。
2012~2015年には、ボーカロイドを使った楽曲も制作。

現在、ヒーリング・ホイッスル(ケルト笛のティン・ホイッスル&ロー・ホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏などを中心に活動中。

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード