ティン・ホイッスル演奏版『世界に一つだけの花』公開!

アシタツ初のJ-POPカバーとして、SMAPの名曲『世界に一つだけの花』を、ティン・ホイッスルで演奏しました。
(おそらく、世界に一つだけの、ティン・ホイッスル版『世界に一つだけの花』です)

今まで、オリジナル曲をメインに動画サイトに公開してきましたが、ぜひ、ティン・ホイッスルの魅力をもっと様々な曲を通して発信して行きたい!との思いから、今回初めて、広く世間一般に知られたJ-POPの人気曲を手掛けました。

私自身は、普段あまりJ-POPはCDなどで聴かない方なのですが、CMやTVなどを通して耳にはしており、「あ、この曲凄くいいな!」と思うことは多々あります。普段の練習でも、何曲か吹いたりもしています。

『世界に一つだけの花』も元々好きな曲の一つでしたので、今回楽しみながら演奏することができました。
そして、ご存じの通り、SMAPは今年で解散する予定が発表されております。
SMAPの25年間の活動と功績に敬意を表して、演奏することができればとの想いもこめました。

ニコニコ動画&YouTubeで公開しております。
ぜひ、お聴き下さい!





作曲:槇原敬之
原曲歌唱:SMAP

編曲:アシタツ
ティン・ホイッスル&ロー・ホイッスル&キーボード演奏:アシタツ

※今後もJ-POPをはじめ、様々なジャンルの音楽にチャレンジして行きたいと思っています。

テーマ : 演奏してみた
ジャンル : 音楽

tag : ティン・ホイッスル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身・在住。
大阪芸術大学音楽学科卒業。
大学卒業後、癒し系音楽(ヒーリング/ニューエイジ・ミュージック)の作曲活動を行う。
2012~2015年には、ボーカロイドを使った楽曲も制作。

現在、ヒーリング・ホイッスル(ケルト笛のティン・ホイッスル&ロー・ホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏などを中心に活動中。

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード