吉野の桜をテーマにした新曲『花吉野~桜の舞~』公開!

アシタツがライフワークとしている、近畿の自然・歴史をテーマにした曲作り。
その最新作として、奈良・吉野の桜をテーマにした新曲『花吉野~桜の舞~』を、本日公開いたしました。

今作では、自らの音楽的原点に回帰して、和風の要素を取り入れたニューエイジ・ミュージックのスタイルによる、ボカロ・オリジナル曲に仕上げました。
また、和風曲と言うことで、『咲くやこの花、梅の花』以来となる、和歌を歌詞に取り入れた作品となっています。

ゆったりとした気持ちで、聴いていただければ幸いです。
ぜひ、お聴き下さい!

【IA】花吉野~桜の舞~【オリジナル曲】
VOCALOID:IA
作詞:アシタツ・紀友則(古今和歌集より)
作編曲:アシタツ







テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

tag : VOCALOID

最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身・在住。
大阪芸術大学音楽学科卒業。
大学卒業後、癒し系音楽(ヒーリング/ニューエイジ・ミュージック)の作曲活動を行う。
2012~2015年には、ボーカロイドを使った楽曲も制作。

現在、ヒーリング・ホイッスル(ケルト笛のティン・ホイッスル&ロー・ホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏などを中心に活動中。

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア