新曲『水の楽園の妖精たち~Aqua of Lake Biwa~』公開

アシタツ最新作『水の楽園の妖精たち~Aqua of Lake Biwa~』を公開いたしました。

この曲は滋賀県・琵琶湖をモチーフに、水をテーマにした曲です。
湖から海へ、そして地球をめぐる水の妖精の旅をイメージしました。

左記リンクの、ニコニコ動画・YouTube・piapro にて公開中です。ぜひご覧ください!





VOCALOID:蒼姫ラピス Aoki Lapis
作詞・作編曲:アシタツ
Music by Ashitatsu

☆イラスト:しありさんの素敵なイラスト(http://piapro.jp/t/giNc)を使わせて頂きました。
☆写真:アシタツ

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

自らのライフワークとして~近畿×VOCALOIDシリーズ 

滋賀県・琵琶湖をテーマにした、新作『水の楽園の妖精たち~Aqua of Lake Biwa~』が完成したことで、この1年間制作してきました、近畿の自然や文化をテーマにしたボカロ曲シリーズが、近畿2府4県すべて揃いました。

・みやびかぜ~京・千年の風~(京都)
・煌めく光の回廊~Lux et spes KOBE~(兵庫・神戸)
・咲くやこの花、梅の花~ナミハヤの春~(大阪)
・まほろばの天空(ソラ)~風の明日香~(奈良・飛鳥)
・南海の天空(ソラ)~風、南紀の海へ(和歌山・南紀)
・水の楽園の妖精たち~Aqua of Lake Biwa~(滋賀・琵琶湖)

自分の生まれ育った近畿地方の素晴らしさや美しいところを、曲作りを通して見つめてみようというところから始めたシリーズでしたが、実際に取材に訪れたり写真を撮影したりして、曲の構想を練って行くのはとても楽しい作業でした。

この1年につくった2府4県の6曲をシリーズ第1期として、近畿をテーマにした曲作りは、今後も自らのライフワークとして続けて行きたいと思います。(もちろん、近畿シリーズ以外の作品も、どんどんと作って行きます!)

近畿×VOCALOIDシリーズ第1期ということで、2府4県を一通り順番に取り組んで制作しましたが、今後は割とランダムに自由な感じで、その時々の制作したいテーマで、手掛けて行きたいなと考えています。

次回作の構想としては、三重県の伊賀をテーマにした曲を考えています。
三重県は正式には東海地方なので、近畿かどうかは微妙だという意見もあるようですが、一応、近鉄(近畿日本鉄道)の沿線ですし近畿地方との結び付きも強いので、TVアニメ・シリーズ風に言いますと、近畿×VOCALOIDシリーズ第1期のOVA的な位置づけで、制作しようかと思います。

近畿×VOCALOIDシリーズ、今後もご期待下さい!

(近畿×VOCALOIDシリーズ 第1期)












テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

tag : VOCALOID

最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身・在住。
大阪芸術大学音楽学科卒業。
大学卒業後、癒し系音楽(ヒーリング/ニューエイジ・ミュージック)の作曲活動を行う。
2012~2015年には、ボーカロイドを使った楽曲も制作。

現在、ヒーリング・ホイッスル(ケルト笛のティン・ホイッスル&ロー・ホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏などを中心に活動中。

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア