アシタツのブログへようこそ!

DSCN0661 (2)

<アシタツ・プロフィール>
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者
1977年生まれ。大阪府出身。大阪芸術大学音楽学科卒業。

私・アシタツは、ケルトのホイッスル(ティン・ホイッスル&ロー・ホイッスル)とシンセサイザーを使い、音楽の作曲・演奏を行っております。

ヒーリング・ホイッスルとは、アシタツによる造語で、ケルトのホイッスルによる癒し系音楽です。

オリジナル曲では、癒し系の音楽(ヒーリング/ ニューエイジ・ミュージック)をメインに制作しております。

大阪府の郊外(奈良県寄りの田舎の方)を拠点に、近畿・北陸の自然や歴史をテーマにした作品などを発表しております。
(歴史・史跡巡りが趣味。また、自身は大阪府出身の関西人だが、母方の家系が福井県出身で、2分の1北陸人の血が流れていると自負)

また、文学・児童文学をモチーフにした音楽や、ファンタジックな世界観のヒーリング音楽・オリジナル曲なども手がけております。

ホイッスルの演奏では、オリジナル曲やヒーリング・ニューエイジの他、日本の童謡唱歌、世界の名曲・愛唱歌、民族音楽、ポップソング、映画音楽、ジブリ音楽・アニメソング、ミュージカル曲など、様々なジャンルの音楽を演奏しています。ジャンルを問わず、数多くの曲のレパートリーを持つホイッスル奏者を目指して、日々精進しております。

尊敬する音楽家としては、宗次郎さん、久石譲さん、姫神(星吉昭)さん、喜多郎さんといった方達を尊敬し、また影響を、音楽家を志した中高生の頃より受けました。

プロフィール画像 (300x300)

※ティン・ホイッスルについて
19世紀イギリス・イングランド発祥の金属製のホイッスル。現在、主にアイルランド音楽に用いられる、ケルトの民族楽器の笛。ペニー・ホイッスルやホイッスル、またはアイリッシュ・ホイッスルと呼ばれることもある。元々はTin(ブリキ、錫)で作られた6孔の笛だが、現在はアルミ製や真鍮製の物が多い。音の鳴る原理は、オカリナなどと同じくエアリードの管楽器だが、独特の哀愁を帯びた音色が魅力的である。低い音域の物は、ロー・ホイッスルと呼ばれる。



<アシタツの音楽をお楽しみください!>
YouTube公式チャンネル
オリジナル曲
童謡唱歌カバー演奏
世界の名曲カバー演奏
ジブリ音楽カバー演奏
その他、様々な音楽の演奏を公開中

アシタツ作品一覧(ヒーリング・ホイッスル/オリジナル曲)
ヒーリング・ホイッスル演奏(カバー演奏/オリジナル曲以外)

ライブ活動等では、マンドリン奏者BunKan氏とのデュオ、“アシタツ&BunKan”としても演奏活動を行っております。
アシタツ&BunKan(ヒーリング・ホイッスル&マンドリン デュオ)
YouTube

<配信>
オリジナル曲を配信・販売しております。
配信・販売(オリジナル曲を発売中)

<SNS>

Twitter
facebook

※メッセージ、お問い合わせ、楽曲制作・演奏のご依頼等ございましたら、上記SNSやブログ内メールフォームをどうぞご利用ください。(メールフォームは、PC版・左側プロフィール欄の下にございます)


<作品ピックアップ>
季節に合わせて、おすすめの作品を紹介します。

風のとおり道(『となりのトトロ』より)
【ヒーリング・ホイッスル カバー演奏】


最新記事
カテゴリ
プロフィール

アシタツ Ashitatsu

Author:アシタツ Ashitatsu
音楽家:作曲家、ヒーリング・ホイッスル奏者、キーボード奏者

【演奏楽器】
ティン・ホイッスル
ロー・ホイッスル
キーボード・シンセサイザー

1977年生まれ。
大阪府出身。
大阪芸術大学音楽学科卒業。

ヒーリング・ホイッスル(ケルトのホイッスルによる癒し系音楽)の楽曲制作・演奏を中心に活動。

◎専門音楽ジャンル:ヒーリング・ニューエイジ

◎歴史・史跡巡りが趣味

◎大阪府の郊外(奈良県寄りの田舎の方)在住。

◎オリジナル曲での主なテーマ
・近畿や北陸の自然や歴史をテーマにした作品
・文学、児童文学をモチーフにした音楽
・ファンタジックな世界観のヒーリング音楽・癒し系音楽

◎尊敬する影響を受けた音楽家:宗次郎、久石譲、姫神(星吉昭)、喜多郎など

※メッセージ、お問い合わせ、ご依頼等ございましたら、下記メールフォームをどうぞご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
月別アーカイブ